当協会について

全てはお口の健康から始まります!

協会設立趣旨

私たちは、少子高齢化社会に向けた健康社会づくりに寄与することを目的とし、広く一般市民の皆様を対象に口腔内の健康を促進するために当協会を組織しました。

協会設立当初、私たちはより多くの地域の人々と歯科医師とのコミュニケーションを深め、企業・団体の福利厚生サービスが充実するために「無料歯科健診」を始めとした定期的な歯に関する相談会を幾度も開催してきました。

その理由は、近年様々な観点から取り組まれている「QOL(クオリティーオブライフ」の向上において、お口の健康はとても重要な事であると考えており、患者である私達が、生涯お付き合いできる素晴らしい歯科医師との出会いを創出できればと願ったからに他なりません。

残念なことに、日本では公的機関を中心とした予防治療に対する仕組みや、患者側の口腔ケアに対する意識が欧米諸国に比べて大幅に遅れており、先進国の中では最低水準にあるのです。

「お口の健康」に対する我が国の取組み:歯の予防検診受診率は10%未満。

「世界一清潔好きな日本人だから『お口の健康』についてもさぞ関心が高いのだろう」と思っていたのですが、その実体を知ったときは驚きを隠せませんでした。

世界でもっとも予防歯科が進んでいるスウェーデンでは定期歯科検診の受診率が全国民の80%以上、他の欧米諸国でも平均して約70%に達しているのに比べて、日本の受診率はあまりに低すぎます。

また、どの駅前でも歯科医院が溢れているという歯科医師過剰という現実があり、その結果として、歯科医師間の過分な競争意識を煽り、医院の経営圧迫や医療サービスの低下と極稀にではありますが、法律に触れるような悪質な医院運営を招いています。

「お口の健康は何故重要なのか?」

「保険の適応範囲でお口の健康は十分保証されているのか?」

「自費治療の適正価格はどのくらいなのか?」

「安心して任せられる歯科医師はどうやって見分ければいいのか?」

実は患者側の立場で考えると、自分の価値観に合った歯科医院を見つけることはとても難しいことなのです。

逆に歯科医師の立場では、最新の医療技術を持った若き歯科医師の方々の自己実現の場が競争激化により狭き門になっているという厳しい現実があります。

「いつまでもあなたの笑顔を美しく」を協会のコンセプトとし、健康ニュースの配信やインターネットを利用した無料相談会、開業塾や経営塾など若き歯科医師への支援活動など、私たちは患者の皆様お口の健康を第一に、業界の活性化と健全化をめざし、情熱を持ち今後も活動して参ります。

組織概要

組織名称 特定非営利活動法人 NPO日本デンタルケア協会
設立年月日 2010年9月1日
役員 理事長   : 建部 弘志
副理事   : 亀掛川 博仁
副理事   : 後藤 義明
理事     : 荊木 友幸
監事     : 古内 克志
顧問弁護士 : 勝田 亮
所在地 東京都渋谷区桜丘町5-18-207号
連絡先 電話番号:050-5846-6333

協力ドクター、賛助会員 (五十音順、敬称略)

相澤 一郎 (ソフィア歯列矯正歯科医院)
新井 誠二 (新井デンタルクリニック)
亀卦川博仁 (きけがわ歯科医院)
野平 政哉 (若泉歯科医院)
古市 彰吾 (古市歯科医院)
古内 克志 (アペックス歯科クリニック)
宝崎 岳彦 (平沢歯科)
宮川 昭造 (伊勢原駅前歯科医院)

アネスティ法律事務所
いしぜきマネジメント・オフィス
税理士法人イデアコンサルティング
ウィル株式会社
長内FP事務所
木部税務会計事務所
株式会社コンパス
有限会社湘南セラミック
シロナデンタルシステムズ株式会社
ノーベルバイオケアジャパン株式会社
株式会社メディカルアドバンス
大信貿易株式会社
デンタルラボ・サニー
.Connect株式会社
ネットスピードインダストリー株式会社
株式会社ホームパートナー
丸福
株式会社リッチマーシュ

過去の活動事例
Copyright © 2017 NPO日本デンタルケア協会 All rights Reserved.